Sound

3つのピアノ音色

時代を超えて愛される、3つのピアノ。
その音色を、思いのままに。

永いピアノ史において、誕生から今日まで、輝きを放ち続けている3つのピアノがあります。ベルリン、ハンブルク、ウィーンで生まれたそれらは、著名な作曲家やピアニストとともに数々のコンサートやレコーディングで活躍してきました。古くから親しまれているピアノ曲は、その3つのピアノによって生まれたものも少なくありません。
そんな、世界中で敬愛されている歴史的なピアノたちの性質や個性をカシオは徹底的に研究・分析し、3つの音色として表現しました。リストやドビュッシーらも愛したピアノの音を、CELVIANO Grand Hybridで思いのままに奏でてください。

C.ベヒシュタイン
マイスター・ピース D282

カシオが音の分析を行った3つのピアノのうちの一台

  • [ベルリン・グランド]

    輪郭がはっきりとして、落ち着きのある上品な音。透明感のある音と響きが、軽やかで色彩豊かな旋律を奏でます。印象派の音楽を演奏するのに適しています。

  • [ハンブルク・グランド]

    迫力と力強さを備え、弦共鳴の多い華やかな音。表現幅が広く、多くのピアニストから愛される音です。あらゆる演奏、ジャンルにマッチします。

  • [ウィーン・グランド]

    迫力ある低域弦と、やわらかく美しい弱打が特徴的。豊かな表現力を持つ、重厚で落ち着いた音です。古典派の音楽を演奏するのに適しています。

Berlin Grandベルリン・グランド

Hamburg Grandハンブルク・グランド

Vienna Grandウィーン・グランド

3つのピアノの魅力を表現する響きを生み出し
至高の弾き心地に導くAiR Grand 音源。

3つのピアノの魅力を味わえるように、個々のピアノを弱音から強音まで余すところなく演奏できる性能と広い表現幅を追求。マルチ・ディメンショナル・モーフィング技術を3つのピアノの音に生かすことで、それぞれの繊細なタッチのニュアンスを意のままに表現できます。また、弦共鳴システムが88鍵それぞれにフィットした響きを生み出し、自然で心地良い演奏を可能にしています。

音の伸び、拡がり、深み。立体的な響きをもたらす
グランドアコースティックシステム。

フルコンサート・グランドを含むグランドピアノの音は、響板から上下に拡がります。その原理をもとに開発したのが、グランドアコースティックシステムです。6つのスピーカーの設置位置と音の通り道を工夫することで、上から聴こえる音は上から、下から聴こえる音は下から拡がっていく、グランドピアノのような音響を実現しました。また、音が本体内に隙間なく設置された鍵盤機構を通って拡散されることで、芳醇な音空間を創出します。