casiotone

「楽器は決まった場所に設置して弾く」という既成概念を覆し、

手軽に持ち運べるキーボードの新しいスタイルを確立

STYLE & DESIGN

スリム&コンパクトに磨きをかけ、持ち運んで楽しめる

極限までスリム&コンパクトに

スピーカーの小型化、基板類やスイッチ類のレイアウトを追求することでコンパクト化を実現。

衝撃を最小限に抑える設計

角を丸くし、上下ケースの接合部をセンターにすることで、持ち運ぶ際に受けやすい衝撃を最小限にする筐体設計。

持ち運びしやすい、グリップを採用

握りやすい形状と強度を両立するために、調査と解析を繰り返し行い、

大人でも子供でも、どんな方向からも握りやすく、耐久性に優れたグリップに到達。

SOUND

いつでもどこでも、いい音で自分らしく楽しめる

音へのこだわり

小さな音でも輪郭がハッキリ表現される補正機能「ボリュームシンクイコライザー」を搭載し、持ち運びやすさと楽器としてのクオリティを両立。