CELVIANO Grand Hybrid

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
「熱狂の日」音楽祭2017に参加
LA DANSE ラ・ダンス - 舞曲の祭典

CELVIANO Grand Hybrid ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」音楽祭2017参加レポート

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
「熱狂の日」音楽祭2017とは

1995年にフランスのナントで誕生したラ・フォル・ジュルネは2005年、
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」として東京に上陸しました。
2007年には来場者数100万人を超え、2016年までに延べ726万人の来場者数記録。世界最大級の音楽祭に成長しています。そして迎えた今回2017年のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。

太古の昔より、人が踊るところにはいつも音楽が奏でられていました。最も原初的な表現行為であるダンスは、常に音楽とともに民衆の中から生まれ、ごく早い時期からクラシック音楽に影響を与えてきました。今年のラ・フォル・ジュルネでは、ルネサンスから今日まで 600 年間にわたるダンスと音楽の 密接な関係をたどります。 舞曲のわくわくするような躍動感と爆発的なエネルギーが、東京国際フォーラムを中心に大手町・丸の内・有楽町・銀座といった周辺エリアまで、会場全体にみなぎりました。